ENTER > news

DSC05056.JPG

ユニバーサル・ミュージアムツアー 橿原市・明日香村

日本経済新聞(夕刊)に掲載いただきました。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO51588230Q9A031C1AA1P00/

10月19・20日にかけて橿原考古学研究所・橿原市博物館・飛鳥資料館の学芸員主導の考古学ツアーに参加。
19日には見瀬丸山古墳の現地ツアーにて2012年より始動している「Land Licking Project」も行われました。





2019/10/27


スクリーンショット 2019-01-04 21.18.54.png

小山市立車屋美術館 学芸員の中尾英恵氏に推薦いただきました。

http://www.ueno-mori.org/exhibitions/main/voca/2019/

開催概要

名称:    VOCA展2019 現代美術の展望─新しい平面の作家たち
会場 :   上野の森美術館
会期 :   3月14日(木)〜3月30日(土)
休館 :   会期中無休
開館時間:  午前10時─午後6時(入館は閉館の30分前まで)
入館料 :  一般600(500)円/大学生500円/高校生以下無料

*(  )は前売および20名以上の団体料金
*障害者手帳をお持ちの方と付添の方1名は無料(要証明)
*前売券は一般券のみのお取り扱いです。

主催:    「VOCA展」実行委員会/公益財団法人日本美術協会・上野の森美術館
特別協賛:  第一生命保険株式会社






2019/1/4


スクリーンショット 2018-10-17 14.23.36.png

東大阪市花園ラグビー場 モニュメント完成しました。

https://mainichi.jp/articles/20181017/k00/00m/050/024000c

設計・デザインさせていただきました。






2018/10/17


茶エンナーレ冊子の.pdf

展覧会図録が出来上がりました。

http://www.chaennale.jp/musium/

昨年度参加させていただいた、掛川茶エンナーレの図録が先日届きました。







2018/6/30


スクリーンショット 2017-08-30 21.35.37.png

かけがわ茶エンナーレ

http://www.chaennale.jp/musium/

日時:2017/10/21〜11/19

場所:静岡県掛川市 東山・日阪エリア

特記事項:以下ポイント(茶畑の広がを堪能できる丘)で8月18日より作品の体験が可能。

場所:34.832173, 138.078529
入場:無料
駐車スペース:1台分






2017/8/31






スクリーンショット 2017-08-30 21.20.55.png

木曜サロン

https://kc-i.jp/activity/salon-event-report/thursday-salon/20170706/

日時:2017/7/6(木)
   19:00〜21:00

場所:ナレッジキャピタル 7Fナレッジサロン

参加条件:ナレッジサロン会員限定






2017/8/1


公民館チラシsum.png

公民館で ×マン になろう!

http://www.city.tondabayashi.osaka.jp/public/section/kouminkan/PIC/baiman.pdf

日時:2017/5/13(土)
   13:00〜16:00

場所:富田林公民館

参加費:無料

定員:12組(30分ごとに2組ずつ、個人でも家族でもグループでもOK)






2017/5/1


ナレッジアワード.png

ナレッジイノベーションアワード

https://kc-i.jp/activity/award/innovation/2016/kc/nominate_list.php

ナレッジイノベーションアワードにノミネートされました。






2017/3/4


0921omote文字入チカラとウゴキ展EXPAND_ol.pdf

チカラとウゴキ展 EXPAND

http://kc-i.jp/activity/arselectronica/vol06/expand.php

期間
11月1日(火)~11月6日(日) 12:00~21:00
会場
The Lab.2階 アクティブスタジオ


×マン antenna -microwave- & 公開スタジオ

マイクロ波を拾うアンテナ、またそのエネルギーを発光と振動の強弱に変換する高輝度LEDと振動モーターを1つのモジュールとする。空気を注入することで着用者の身体にフィットするスーツに112個のモジュールが均等に配置されており、空間電磁波の振る舞いを全身体で体験することができる。本展では、スタジオを公開ラボ&体験スペースとして機能させるとともに、作家自身がスーツを着用し梅田の街へ出て電磁波体験実験も行う予定。
共同プロジェクト:三谷友彦(京都大学 生存圏研究所 准教授)、井上高志(井上兄弟社)





DM表.tif

不感の眺望点に立つ

http://www.dohjidai.com/gallery/schedule-detail/?ev_cd=e000000257
期間 9 月27日(火)ー 10 月2日(日)
時間(平日) 11:00 ~ 19:00 (土)11:00 ~ 21:00 (日)11:00 ~ 18:00
場所:同時代ギャラリー

身体を小さなモジュール(時にスタンドアローンであり、また統合され得る)が集まったボリュームとして捉え続けてきた。
近年は、身近に起こっているが感知し得ない現象と身体との関わりから、新たなイメージを掬おうとしている。

本展では一部スペースに、近年行っているプロジェクトのラボスペースを設け、作家が一時 滞在し本ギャラリー周辺のリサーチを行うこともあります。 またニュイブランシュの時期に合わせ、寺町周辺で10月1日(土)20時頃より実験的なパフォーマンスを行います。
※雨天の場合は日時を変更して行います。







IMG_3788.JPG

日本写真年鑑 2016


日本写真年鑑2016 森本悟郎の展評8展の項に
掲載いただいています。








IMG_3786.JPG

Collecting Time 記録集


2014年9月から約2ヶ月間ジュネーヴでのAIRの記録集
まだまだ手元にありますので欲しいという方はメールください。







A1_logo_web-457x305.jpg

ART1 2016: Stepping into Fresh Snow

http://www.artcourtgallery.com/exhibitions/6753/

2016.05.10 [tue] - 06.04 [sat] 11:00-19:00(土は11:00-17:00)*日・月 休廊

関連イベント

トークイベント
出演:出展作家
ゲスト:三輪健仁(東京国立近代美術館主任研究員)
*トークイベント・レセプションともに参加費無料
05.14 [sat] 14:00-17:00

レセプション
05.14 [sat] 17:00-18:00

主催:アートコートギャラリー

プレスリリース




スクリーンショット 2015-11-26 0.53.19.png

オバケに100回触れてみる - Touch the invisible things -

http://obake100.jimdo.com/

■愛知県美術館ギャラリー J室
2015年12月15日【火】〜12月20日【日】
時間:10:00~18:00 
(12月18日 [金] は 20:00まで、最終日は17:00まで)

florist_gallery N
2015年12月17日【木】〜12月27日【日】
時間 : 13:00~20:00
(24日 [木] 休廊、最終日は18:00まで)
ギャラリートーク12月19日【土】19:00~


2会場での同時期開催になります。会期にご注意のうえ、ご高覧どうぞ宜しくお願いいたします。

【後援】

愛知県立芸術大学後援会、名古屋造形同窓会、名古屋芸術大学、愛知県立芸術大学美術学部同窓会


スクリーンショット 2015-06-28 11.50.45.png

企画展「Collecting Time in Genève 大和由佳 岡本高幸 」展

会場:同時代ギャラリー・ギャラリーショップコラージュ
会期:2015年1月6日(火)〜1月11日(日)*オープニングパーティ:6日(火)17時〜

同時代ギャラリーは、ジュネーブの芸術家組織Cheminée nordと隔年毎に相互でアーティスト・イン・レジデンスを実施しており、「Collecting Time」はジュネーブにおける第1回展として2014年9月26日〜10月11日に開催された展覧会名です。同時代ギャラリーが選出した岡本高幸と大和由佳がジュネーブにて滞在制作しました。
なお、2014年はたまたま、日本スイス国交樹立150周年にあたり、その記念事業の一つとして展覧会以外に音楽、パフォーマンス、映像なども同時に開催され、多数のジュネーブ市民に享受されました。
本展は、ジュネーブでの制作作品を中心に展示します。

collectingtime.jpg

Artist-in-Residence

 スイスのジュネーブにあるアート支援組織「The Espace cheminee nord(北煙突ギャラリー)」と「アーティスト・イン・レジデンス京都×ジュネーブ交換プロジェクト」を開始しています。

 昨年のプロジェクト第1回展「Ariane Monod – Drawing wall & paintings」(同時代ギャラリー/京都)に続き、2014年9月27日〜10月11日スイス・ジュネーブ「The Espace cheminee nord」(北煙突ギャラリー)にて「COLLECTING TIME KYOTO – GENEVE」が開催されます。
 同時代ギャラリーからは、岡本高幸/Takayuki Okamoto、大和由佳/Yuka Yamato が参加します。
 本展は「日本スイス国交樹立150周年記念事業」のひとつとして承認され、
在スイス日本大使館のイベントカレンダーにも掲載されました。

美術工芸新鋭店.png

京都美術工芸新鋭展

http://www.bunpaku.or.jp/exhi_shinei.html


out of place.png

out of place

http://www.kyotosaga-mediaart.com/archives/1015.html

会期:2013年11月20日(水)ー12月1日(日)
時間:9:00 – 16:30 夜間特別拝観17:30 – 20:30
場所:旧嵯峨御所 大覚寺門跡
   〒616-8411 京都府京都市右京区嵯峨大沢町4
   電 話:075-871-0071

○所要時間:旧嵯峨御所 大覚寺 門跡への最寄り駅はJR嵯峨嵐山駅から徒歩約17分、京福電鉄嵐山駅から徒歩で約23分です。
○拝観時間:午前9時~午後5時(受付は午後4時30分まで)
○休み:無休 ※寺内行事により内拝不可日有
○拝観料金:大人:500円 小中高:300円(夜間特別拝観は別途料金が必要です)
        午後5時30分~午後8時30分 午後8時受付終了    
        ※昼夜入替制  料金:通常の拝観料に含む(拝観料 大人500円・小中高生300円)

×マンsolar DM.png

呼応する身体

http://gallery.kcua.ac.jp/exhibitions/20130720_id=1243#ja

会場  @KCUA 2
休館日 月曜日
日時 2013年7月20日(土) -8月4日(日) 11:00〜19:00(最終入場18:45まで)
観覧料 無料

主催 京都市立芸術大学
お問い合わせ @KCUA TEL: 075-253-1509

地へのアプローチ.jpg

地へのアプローチ


会場名:同時代ギャラリー 
webサイト:http://www.dohjidai.com/
アクセス:〒604-8082 京都市中京区三条御幸町南東角1928ビル1階
電話番号:075-256-6155
開館時間:12:00~19:00/平日・土 12:00~18:00/日
休館日等:無休​

【期間】2013年5月14日(火)~5月19日(日)
同時代ギャラリーブログサイト:http://dohjidai.seesaa.net/article/361392917.html